美容界に注目されているまつ毛の育毛剤ラティース

最近、まつ毛を増やしたり長くして、つけまつげを付けなくてもきれいなパッチリ目になるような美容液が良く販売されています。

いろいろなメーカーから開発販売されていますが、その中に「ラティース」という商品があります。

ラティースは世界で初めて医薬品として認可されたまつ毛の育毛薬です。

もともとはアメリカのアラガン社が開発した緑内障の治療治療のためのピマトプロストという成分に注目し、13年間研究を重ね、まつ毛が少ない人のための治療に応用されたものです。

ピマトプロストは緑内障の治療で直接目に投与していましたが、治療中にまつ毛が濃くなったり太くなったりするという副作用が確認されたことが、まつ毛の育毛に役立つと美容界から注目されたのです。

まつ毛の成長期の期間を長くする育毛薬ラティース

毛にはヘアサイクルがあります。

体の部位によってそのサイクルは異なりますが、ピマトプロストは成長期、退行期、休止期とあるサイクルのうち成長期の期間を長くする働きがあるのです。

成長期が長いと長く太く成長してくるので、長くて太いまつ毛が出来上がるということになります。

「長いまつ毛に憧れてる」「まつ毛エクステンションには抵抗がある」という方におススメのラティースは16週間の間に85%の人にまつ毛の長さと太さ、色の濃さの三項目とも増大がみられたという臨床実験の結果が認められています。

米国食品医薬品局からもその安全性と効果が認められ全米で処方役として用いられています。

ラティースはネット通販で購入することができます。ただ皮膚に炎症を起こす危険性もある偽物も出回っている為、正規品販売店を探して購入するように注意が必要です。

使い方としては、クレンジングや洗顔、スキンケアを済ませた状態で、コンタクトレンズを使用している場合は外してから使用します。

アプリケータという塗布用のスティックの先のブラシにラティースを一滴落とし上瞼に塗り、余分な液をふき取って終わりです。

アプリケータは使い捨てでたくさんはいているのでいつも新しいものを使うことができるので衛生的で安心です。

効果の現れ方は個人差がありますが、早い人で1カ月、遅くても4カ月目ごろから実感することができます。

実際に使っている愛用者からも「エクステで傷んで抜けていたまつ毛も生えそろってきました」「半信半疑でしたが1本の3分の2くらい使ったころから効果を実感してきました」「値段は高いですが何も問題なく使え続けられ槽です」という口コミも届いています。